読んでいただきたい書籍のご案内

ご入室をお待ちの方は、ぜひ、以下の著作を読んでいただければと思います。教室で取り組むことになるカリキュラムの全貌やお子さんの教育について、お役立ていただければ幸いです。なお、画像はamazonへのリンクとなっております。

『国語のできる子どもを育てる』 (講談社現代新書)

国語のできる子どもを育てる (講談社現代新書)

中学受験に関心のある方は、ぜひこの本の第三章を読んでください。メディアで語られているような「国語のみで難関校に受かる」などという内容とは まったく違うことが書かれています。ある方がブログでこの本を『国語のできる子どもを育てる親』になる本と語ってくださいました。

『論理に強い子どもを育てる』 (講談社現代新書)

論理に強い子どもを育てる (講談社現代新書)

現在、絶版になっていますが、amazonの中古書で安くお買い求めいただけます。この教室のスタンダード・クラスを中心に、論理性を構築するカ リキュラムが詳しく書かれています。スタンダード・クラスの核となるカリキュラム『小さな町の風景』の要約についても詳しく書かれています。

『文書術—読みこなし、書きこなす』(中公新書)

文書術―読みこなし、書きこなす (中公新書)

これは、大人のための文章の指南書ですが、『作文王』シリーズ(学研)を使っていらっしゃる方は、ぜひ指導の際の参考書として読んでいただければ幸いです。



Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.