更新情報

すべてのカテゴリの更新情報一覧です。

「更新情報」 記事一覧

福島大学の入学試験(小論文)で『文書術』が使われました

福島大学・人間発達文化学類で、今年度の学士入学・編入試験の小論文試験として『文書術』中公新書と、『作文王・トップレベル』から引用されて出題されました。昨日、その許諾をしたので、おって福島大学のホームページ上でも見られると …続きを読む »

「読書メーター」で工藤順一の著書のレビューが見られます

読書メーターのレビューをご紹介します。 この教室では、これらの本のレビューの内容通りの授業が行なわれています。 それを、教室とは関係のない読者が評価してくださいました。 『文書術―読みこなし、書きこなす』 (中公新書) …続きを読む »

2016年に向けてのご挨拶

国語専科教室 工藤順一 大きく変わりつつある—-   1、世界と日本   2、大学入試   3、読書をすることの意味 1、世界は大きく変わりつつあります。もちろん、日本もその波に巻き込まれているのは変わりませ …続きを読む »

読書探偵作文コンクール2015 結果発表

読書探偵作文コンクール2015の結果が発表されました。 下記の公式サイトをご覧ください。 読書探偵作文コンクール公式サイト

早期英語教育への疑問と反対意見

国語専科教室 工藤順一 文科省の新方針*もあり、英語を低学年から習う生徒さんがこの教室にも大変目立つようになっています。しかも、その内容は「英会話」です。 将来的にアメリカで生活することでも想定していない限り、これは大き …続きを読む »

ワークシート
『幸せな二度目のたんじょう日』

『幸せな二度目のたんじょう日』(Mさん(小学校4年生))  ドクンドクン・・・心臓の音が大きくなった。あたまの中が真白になった。こわいっ。ぼくはハムスターの男の子。朝起きたら、なぜか人間の家のゆうびんポストの中にいたんだ …続きを読む »

教科書
日米の小学校歴史教科書の比較と考察 ――第二次世界大戦を両国はどのように教えているか

【日米の小学校歴史教科書の比較と考察――第二次世界大戦を両国はどのように教えているか】(S.U君(中学2年生))   今回、僕は日米の小学校歴史教科書の比較を行った。読み比べたのは第二次世界大戦の時代 …続きを読む »

「読書探偵作文コンクール2015」のお知らせ

今年も「読書探偵作文コンクール」の募集が始まりました。 当教室では、今年度も読書探偵作文コンクール事務局主催の「読書探偵作文コンクール」に参加いたします。 昨年度は当教室から多くの入賞者が出ました。今年もみなさまのご参加 …続きを読む »

dokusho
『書きこむだけで読書感想文がすらすら書ける』発売のお知らせ

4月30日、当教室が作った読書感想文のためのテキスト、『書きこむだけで読書感想文がすらすら書ける』が発売されました。 書店やオンライショップで購入できますので、ぜひともお手に取っていただければ幸いです。 (以下の画像をク …続きを読む »

新年度のご挨拶(2015年度)

新年度のご挨拶・・・国語専科教室のご案内 当面の[学校の成績とか、受験の動向とか、理想の教育とか、指導要領とか、将来の不安とか・・・]、 学習塾の需要というものは、こういったところにあるのでしょうけれども、そんなことは、 …続きを読む »

Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2019 | base design criated by Ani World.