古典文学講座

昔の人々が書いたものを読んでいると、私たちが「常識だ、真実だ」と思っていることも「本当にそうなんだろうか?」と、よくわからなくなってきます。古典の世界にたくさんの不思議を見つけ、それについて考えていきましょう。

「古典文学講座」 記事一覧

古典文学講座:”物語”について

曹昇鉉 4月もなかばを過ぎ、古典文学講座が始まって、ひと月が経とうとしています。今後教室ホームページでは、随時講座の内容についてアナウンスをしてゆきます。今回は、4月から6月までの講義を通底するテーマである” …続きを読む »

koten2
工藤順一より:古典文学講座聴講記

工藤順一 4月5日、新学期とともに、木曜日三コマ目に「古典文学講座」がはじまり、私も聴講しました。 だれもが知っている「桃太郎」と「一寸法師」の原典にあたるような短い古文を全文通して、みなで読みました。桃太郎に関しては、 …続きを読む »

koten2
古典文学講座 開講のご案内

〈世界は不思議なことだらけだ。そして、私たちは私たちのことをよく知らない〉 と言うと、みなさんは「その通りだ」と思うかもしれませんし、「そんなことはない」と思うかもしれません。 あるいは、「世の中には不思議なことなど一つ …続きを読む »

Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.