ハイレベルクラス

ハイレベル・クラスに通っている生徒さんの作品を紹介致します。

「ハイレベルクラス」 記事一覧

模擬投票の結果報告

国語専科教室では、「模擬投票」として主に中学生以上の生徒に今回の衆議院選挙に投票してもらいました。具体的には以下の手順で投票してもらいました。 『中学生からの対話する哲学教室』の90~91ページを読んで「無知のヴェール」 …続きを読む »

シカゴへの旅 (Aさん・インター高1)

本文 『シカゴへの旅』 インター高1・Aさん 今年の夏のシカゴへの旅で、私はたくさんの優秀な人と出会い、何事にも積極的に参加することの大切さを学んだ。そして、将来について、改めて深く考える契機になった。 私が参加したのは …続きを読む »

510F1J23QML._SL500_AA300_
秋の読書探偵最優秀作品賞(中学生の部)「オリエント急行殺人事件」(中1・K君)

2011年「秋の読書探偵 作文コンクール」(主催:翻訳ミステリー大賞シンジケート)にて、教室に通う中1・K君の書いた「オリエント急行殺人事件」が、見事最優秀賞に選ばれました(コンクール中学生の部 応募総数17作、うち最優 …続きを読む »

woodblock_R
向上心を見つけ出す(中3・Iさん)

講評(講師:木谷紗知子) 「評論はそれぞれの筆者が具体的な世界から抽象化された概念を作り、その概念によって今度は再び世界を解釈しようとする試みなのである。」(ちくま評論入門P.20・評論への招待) Iさんは毎週金曜日の六 …続きを読む »

work_image_robot
人造人間について(中1・I君)

『人造人間について』 中1・I君 人造人間とは、主に人によって製造された、人間を模した機械や人工生命体のことであり、人型のロボットなどをさす。その中にはアンドロイド、ガイノイド、バイオロイドなどがある。 それぞれの人造人 …続きを読む »

earth
鳩山首相の国連総会演説

講評(講師:石塚 廉) 2009年9月24日ニューヨークで開かれた第64回国連総会における鳩山総理大臣の一般討論演説は、国際社会に歓迎され、政権交代を経た新しい日本の挑戦を印象付けるものでした。 刻々と変化する社会の様相 …続きを読む »

51CM9D7KG8L._SL500_AA300_
日本の農業の未来(中1・A君)

講評(講師:平沼純) 荻窪教室に通うA君は、現在中学1年生です。これまで教室で様々な作文課題をこなしてきたA君が今取り組んでいるのは、自分なりの視点で様々な問いを立て、それを粘り強く考えて論理的な文章にまとめていくという …続きを読む »

51ioz8T-xeL._SL500_AA300_
学校での問題の現状と解決案(中2・Iさん)

講評(講師:林真人) これは中学二年生のIさんが自分の学校で起きている問題について考え、解決への道筋を見極めるために書いた作文です。当然のことながら、学校での問 題に責任を持つのは学校であり、一塾講師が介入すべきことでは …続きを読む »

2009年 読書感想文特集

今年の夏も、たくさんの生徒さんが読書感想文を書いてくれました。そのうちのいくつかをご紹介いたします。いずれも努力の末に出来上がった力作です。 本文 『びりっかすの神様』(岡田淳/偕成社)を読んで 小3・Kさん わたしは、 …続きを読む »

kokugorenshucho
大切なもの(中2・Kさん)

講評(講師:石塚 廉) これは『子どもの「考える力」を伸ばす国語練習帳』の総仕上げとして、「考えるシート」を使って書いた「大切なもの」についてのテーマ作文です。 Kさんの文章からは、彼女にとって本当に大切なものと呼ぶこと …続きを読む »

Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2019 | base design criated by Ani World.