『国語がもっと好きになる文章教室』シリーズ

2014年3月に「国語がもっと好きになる文章教室」というシリーズを刊行いたしました。こちらでは、その内容のご紹介と、それぞれのテキストを用いた教室の授業の実践例をご紹介していきます。

「『国語がもっと好きになる文章教室』シリーズ」 記事一覧

短歌
『国語がもっと好きになる文章教室 短歌はこうつくる』創作の実践報告

小学4年生3人と6年生1人のクラスで『短歌はこうつくる』(木谷紗知子講師ほか著、合同出版)を用いた授業をしました。90分の授業の中で、短歌はどんな歌か、どんなときに歌うのかを知り、自分自身の一首をつくるところまでいきます …続きを読む »

ファンタジー
『国語がもっと好きになる文章教室 ファンタジーはこうつくる』創作の実践報告

『ファンタジーはこうつくる』(吉田真澄講師著、合同出版)のテキストを活用した創作の実践を報告いたします。 Aさん(小4)は、教室に通い始めて約8か月の、物静かな女の子です。読書が好きで本を読むうちに、自分でもおはなし作り …続きを読む »

文章教室シリーズ1
「国語がもっと好きになる文章教室」シリーズのご紹介

教室主宰者・工藤順一の監修、当教室の講師たちの執筆による『国語がもっと好きになる文章教室』シリーズが合同出版より刊行されました。 本シリーズは、『子どもファンタジー作家になる! ファンタジーはこうつくる』(吉田真澄講師著 …続きを読む »

Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2018 | base design criated by Ani World.