admin 記事一覧

flyer2016
「読書探偵作文コンクール2016」のお知らせ

今年も「読書探偵作文コンクール」の募集が始まりました。 当教室では、今年度も読書探偵作文コンクール事務局主催の「読書探偵作文コンクール」に参加いたします。今年もみなさまのご参加をお待ちしております。 お申し込みなど詳細に …続きを読む »

夏の算数基礎講座(2016年/関東)

ご好評頂いております算数基礎講座を長期休暇中の特別集中講座として開講いたします。国語専科教室に通室中の方に限らず、どなたでもご参加いただけます。 算数基礎講座は、現実と向き合うことを通して自分で考え試行錯誤できる子供を育 …続きを読む »

夏の読書感想文コース(2016年/関東)

  読書感想文コース 小学3年生以上(黙読ができる)対象/13:00~14:30(90分) 当教室のオリジナルテキストを使用し、4日間の授業を通して感想文を完成させます。夏休みの宿題対策にも作文力の向上にもお役 …続きを読む »

2016年に向けてのご挨拶

国語専科教室 工藤順一 大きく変わりつつある—-   1、世界と日本   2、大学入試   3、読書をすることの意味 1、世界は大きく変わりつつあります。もちろん、日本もその波に巻き込まれているのは変わりませ …続きを読む »

読書探偵作文コンクール2015 結果発表

読書探偵作文コンクール2015の結果が発表されました。 下記の公式サイトをご覧ください。 読書探偵作文コンクール公式サイト

ワークシート
『幸せな二度目のたんじょう日』

『幸せな二度目のたんじょう日』(Mさん(小学校4年生))  ドクンドクン・・・心臓の音が大きくなった。あたまの中が真白になった。こわいっ。ぼくはハムスターの男の子。朝起きたら、なぜか人間の家のゆうびんポストの中にいたんだ …続きを読む »

教科書
日米の小学校歴史教科書の比較と考察 ――第二次世界大戦を両国はどのように教えているか

【日米の小学校歴史教科書の比較と考察――第二次世界大戦を両国はどのように教えているか】(S.U君(中学2年生))   今回、僕は日米の小学校歴史教科書の比較を行った。読み比べたのは第二次世界大戦の時代 …続きを読む »

「読書探偵作文コンクール2015」のお知らせ

今年も「読書探偵作文コンクール」の募集が始まりました。 当教室では、今年度も読書探偵作文コンクール事務局主催の「読書探偵作文コンクール」に参加いたします。 昨年度は当教室から多くの入賞者が出ました。今年もみなさまのご参加 …続きを読む »

image (5)
ひまわりとアンセリウムの観察作文

 向日葵の観察作文を行いました。  夏、何気なく見ていて、子どもたちもよく知っているお花ですが、「五感」を使って観察することにより、新たな発見がありました。  「見る・触る・聞く・匂いをかぐ・味わう」の5つの感覚を意識し …続きを読む »

「読書感想文について」の国語専科教室のスタンス

2014/07/01 工藤順一 ———————アビールとスローガン 読書はあくまでも楽しみでするものであり、読書には「読まない」という自由もあります。強制はつつしむべきです。 感想文についても、もういいかげん、感性や感情 …続きを読む »

Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2019 | base design criated by Ani World.