福島大学の入学試験(小論文)で『文書術』が使われました

福島大学・人間発達文化学類で、今年度の学士入学・編入試験の小論文試験として『文書術』中公新書と、『作文王・トップレベル』から引用されて出題されました。昨日、その許諾をしたので、おって福島大学のホームページ上でも見られると思います。

※参考として、福島大学のホームページで公開されている平成26年度の過去問へのリンクをご用意しましたので、ご覧ください。↓↓↓

http://nyushi.adb.fukushima-u.ac.jp/problem/Files/2014/05/30/編入学士(小論文).pdf



更新情報

夏休み特別講座
2018年 国語専科教室の「考える」算数夏期講座
ご好評頂いております算数講座を長期休暇中の特別集中講座として開講いたします。国語専科教室に通室中の方に限らず、どなたでもご参加いただけます。 算数は単に公式や解き方を覚え、そこに数字を当てはめて計算していけば良いものでは ...続きを読む »
更新情報
2018年 夏の読書感想文コースのご案内
  読書感想文コース 小学3年生以上(黙読ができる)対象 このコースでは、4日間の授業を通して感想文を完成させます。夏休みの宿題対策にも作文力の向上にもお役立ていただけます。感想文対象の書籍はお申し込み時にご案 ...続きを読む »
夏の体験教室
2018年 夏の体験教室のご案内
  今年もたくさんのご要望をいただきましたので、「夏の体験教室」を開講いたします。 通常授業の体験授業は1日のみですが、この講座では特別に、ひと月分(4日間)の授業を体験していただけます。 入室をご希望の方は、 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2018 | base design criated by Ani World.