福島大学の入学試験(小論文)で『文書術』が使われました

福島大学・人間発達文化学類で、今年度の学士入学・編入試験の小論文試験として『文書術』中公新書と、『作文王・トップレベル』から引用されて出題されました。昨日、その許諾をしたので、おって福島大学のホームページ上でも見られると思います。

※参考として、福島大学のホームページで公開されている平成26年度の過去問へのリンクをご用意しましたので、ご覧ください。↓↓↓

http://nyushi.adb.fukushima-u.ac.jp/problem/Files/2014/05/30/編入学士(小論文).pdf



更新情報

更新情報
臨時休講のお知らせ
緊急事態宣言が首都圏に出されることが確実になりました。このような状況に鑑み、4/8~4/28まで休講とさせていただきます。今回の休講は不可抗力によるものですが、この間の授業につきましては、後日、代替授業を行う予定です。尚 ...続きを読む »
お知らせ
4月以降の授業について
4月以降の授業は基本的には開講として準備しております。但し、政府発表等で事態が急変した場合は休講もありえます。その場合は、ホームページ等でお知らせいたします。 Check
お知らせ
今後の授業の予定について
新型コロナウイルスによる感染症が広がり始めています。 現在のところ、当教室では3月以降も授業を実施していく予定です(年間授業日程)。 ご通室につきましては各ご家庭の状況等に応じてご判断ください。 授業に際しましては、感染 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2020 | base design criated by Ani World.