スタンダードクラスでの哲学対話を採り入れた授業の報告

スタンダードクラスの小学生を対象に、哲学対話を取り入れた授業を行いました。その実践の報告です。

当教室のハイレベルクラスのカリキュラムには、生徒の思考力・発信力をはぐくむことを目的として、哲学を題材にしたテキストを用いる授業がございます。また、月に一度中高生を対象に「哲学教室」を行っております。(※哲学教室についてはこちらをご覧ください。)

哲学を中心的に扱うようになるのはハイレベルクラスの授業からですが、この度小学校中学年から高学年が中心となるスタンダードクラスの授業でも哲学を取り入れ、ディベート形式の授業を行いました。実験的な試みでしたが、参加した生徒たちが対話を通してはっきりと自分の意見・思考を彫琢させていく様が見え、小学生に哲学をさせることの意義と効果を確かにつかめるような授業となりました。

レポートの詳細を見るにはをこちらクリックしてください(PDFでご覧いただけます)。



教室の活動

夏休み特別講座
2017年度 算数基礎講座のご案内
ご好評頂いております算数基礎講座を長期休暇中の特別集中講座として開講いたします。国語専科教室に通室中の方に限らず、どなたでもご参加いただけます。 算数は単に公式や解き方を覚え、そこに数字を当てはめて計算していけば良いもの ...続きを読む »
お知らせ
2017年度 夏の体験教室のご案内
  今年もたくさんのご要望をいただきましたので、「夏の体験教室」を開講いたします。 通常授業の体験授業は1日のみですが、この講座では特別に、ひと月分(4日間)の授業を体験していただけます。 入室をご希望の方は、 ...続きを読む »
夏休み特別講座
夏の算数基礎講座(2016年/関東)
ご好評頂いております算数基礎講座を長期休暇中の特別集中講座として開講いたします。国語専科教室に通室中の方に限らず、どなたでもご参加いただけます。 算数基礎講座は、現実と向き合うことを通して自分で考え試行錯誤できる子供を育 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.