第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状

第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状

いまは西暦2013年ですが、あなたは、どんな「物語」を生きていますか。

いまから70年ほど前、多くの日本人は、この日記に書かれているような「物語」を生きていました。それは、時を隔てた今から見ると「生きさせられていた」と言ってもよい、まるで悪夢のような物語だったのかもしれません。あまりにも今とは違いすぎますから、私たちには、そのように見えてしまいます。

みなさんの中で、宮崎駿さんの作った映画「風たちぬ」を見た人も多いのではないかと思います。同じ時代のことを扱っています。でも、ここにあるのは、映画でもフィクションでも全くありません。実際に群馬県のある古いお家の蔵で、最近、見つかった、みなさんと同じくらいの女生徒の日記の実物なのです。しかも、あの宮崎さんの映画に出てきたゼロ戦を実際に製作していた中島飛行機の近くに住んでいました。歴史をリアルに感じることができるでしょう。

本来、日記というものは、自分だけの考えを自分の意志で書き、通常は人には見せないのが普通です。ところが、その「自分だけ」の考えというものを、たとえ本人がいかにそう思っていたとしても、時代をへだててみてみると、実は、その時代の夢を見ていただけということもありがちなことなのです。

いま、あなたはどんな日記をつけていますか。そのように問うことは、つまり、「いま、あなたは、どんな物語を生きていますか。」と問うことに等しいし、歴史とは、実は、あなたが主人公として生きる物語なのです。

工藤順一

 

※第2回歴史講座のお申込み方法はこちらです。⇒http://www.kokusen.net/2013/11/08/%E7%AC%AC4%E5%9B%9E%E5%93%B2%E5%AD%A6%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/



お知らせ

更新情報
5月度休講のお知らせ
緊急事態宣言が5月末までに延長されました。このような状況に鑑み、5月度(5/6~6/2)終了まで休講することにいたしました。現在、引き続き自宅学習課題による代替授業を実施しております。課題の取り組み方法については運営本部 ...続きを読む »
お知らせ
4月以降の授業について
4月以降の授業は基本的には開講として準備しております。但し、政府発表等で事態が急変した場合は休講もありえます。その場合は、ホームページ等でお知らせいたします。 Check
お知らせ
今後の授業の予定について
新型コロナウイルスによる感染症が広がり始めています。 現在のところ、当教室では3月以降も授業を実施していく予定です(年間授業日程)。 ご通室につきましては各ご家庭の状況等に応じてご判断ください。 授業に際しましては、感染 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2020 | base design criated by Ani World.