講師募集

募集概要

私たちは新しい国語教育を提唱し、この10年間実践してきました。詳しい内容は、このウェブや工藤の著作をご覧いただきたいと思います。

その実践の中身は、一切宣伝せず、ひたすら生徒によりそい、教務的な充実をはかるというものでした。その結果、はじめて教室を見る方は驚愕を覚えるほど基本的なインフラ(子どもの本、作文プログラム)が充実しているはずです。

インフラだけではなく、内容や方法論も学校教育や他塾の追随をまったく許さないものだと自負しております(そのため、「アエラ」などの雑誌、新聞の取材、出版社、教育関係者の問い合わせはあとをたちません。「メディアでの紹介事例」を参照なさってみてください)。

現在の国語教育に疑問をもち、このような方式でやってみたい方、子どもの読書、作文教育に関心とやる気のある方のご応募をお待ちしております。

はじめは時給制のアルバイトで入ってもらいますが、その方の実力次第で正社員としての雇用の道は開けています。

応募資格

  • 大卒以上

時間

下記の時間で、週2日以上・1日2コマ以上入れる方。曜日は調節可能です。 教室の方針を理解し、教材を使いこなせるようになるためには、ある程度の時間が必要となりますので、最低約1年以上勤務できる方に限ります。

月曜日から金曜日

  1. 15:20~16:50
  2. 17:00~18:30
  3. 18:30~20:00

土曜日・日曜日

  1. 10:00~11:00
  2. 11:00~12:30
  3. 13:00~14:30
  4. 14:30~16:00
  5. 16:30~18:00
  6. 18:00~19:30

研修(試用)期間

  • 約1~3ヶ月

給与

時給1,500円から(経験考慮、2,000円までの昇給あり)。交通費は、1,000円/日まで支給可能です。研修(試用)期間中は時給1,000円となります。

勤務地

恵比寿・荻窪・たまプラーザ・浦和教室のいずれか。各教室所在地は「各教室案内」をご覧ください。

採用までの流れ

  1. メールにて連絡(連絡先は下記参照)
  2. 1と同時に写真付きの履歴書を送付(Eメールに添付ファイルでも郵送でも構いません)
  3. 書類選考
  4. 面接日時設定(当方より連絡します)
  5. 面接(1回、もしくは2回)
  6. 研修生としての採否決定
  7. 研修(試用)の実施(約1~3ヶ月。能力に応じて研修期間はこの範囲内で変わります)
  8. 正式な採否の決定(研修を通して、正式な採否が決まります)

面接に関して

面接時に、基本的な読み書き能力をみるためのテストを実施させていただきます。

応募先

 【国語専科教室内 講師採用係】
 〒150-0011 渋谷区東3-17-12 トレディカーサ恵比寿901   
 電話:03-6696-3626 
 E-mail:office△mail.kokusen.net(△を@に置き換えてご利用下さい)


日々のお知らせ

日々のお知らせ
早期英語教育への疑問と反対意見
国語専科教室 工藤順一 文科省の新方針*もあり、英語を低学年から習う生徒さんがこの教室にも大変目立つようになっています。しかも、その内容は「英会話」です。 将来的にアメリカで生活することでも想定していない限り、これは大き ...続きを読む »
IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »
お知らせ
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状 いまは西暦2013年ですが、あなたは、どんな「物語」を生きていますか。 いまから70年ほど前、多くの日本人は、この日記に書かれているような「物語」を生きていました。それは、時を隔 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.