雑誌『小三教育技術』2013年6月号

月刊誌『小三教育技術』(小学館)に、教室主宰の工藤順一が執筆した作文指導の記事が掲載されています。

4つのポイントを軸に、子どもの「書きたい」という意欲を基盤とした教室での実践活動事例を紹介しています。

①書くことへの内発的な欲求を生む読書体験

②書くことへと導く次善の方法

③書きたくなる面白作文のテーマ設定

④次への意欲を生む作文の評価方法

ご興味がおありの方は、ぜひ書店で手にとってご覧ください。

http://family.shogakukan.co.jp/ed-sho3_cover/


更新情報

夏休み特別講座
2017年度 算数基礎講座のご案内
ご好評頂いております算数基礎講座を長期休暇中の特別集中講座として開講いたします。国語専科教室に通室中の方に限らず、どなたでもご参加いただけます。 算数は単に公式や解き方を覚え、そこに数字を当てはめて計算していけば良いもの ...続きを読む »
お知らせ
2017年度 夏の体験教室のご案内
  今年もたくさんのご要望をいただきましたので、「夏の体験教室」を開講いたします。 通常授業の体験授業は1日のみですが、この講座では特別に、ひと月分(4日間)の授業を体験していただけます。 入室をご希望の方は、 ...続きを読む »
更新情報
2017年度 夏の読書感想文コースのご案内
  読書感想文コース 小学3年生以上(黙読ができる)対象 当教室のオリジナルテキストを使用し、4日間の授業を通して感想文を完成させます。夏休みの宿題対策にも作文力の向上にもお役立ていただけます。感想文対象の書籍 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.