英語講座 内容紹介

2月より、2012年の英語講座が始まります。英語講座は「初級」と「中級」の2つのコースにわかれます(初級についての詳細は、現在準備中です)。

「英語講座へのお誘い」

2011年9月11日 国語専科教室 工藤順一

おそまきながらも2011年から小学校で英語の教育がはじまりました。実は、私にも小学校の6年生のとき独学で英語をはじめて1年くらいで中学生程 度の文法を身につけてしまったという経験があります。その後、大学入試まで、英語のテストで困ったことはありませんでした。そして、このような仕事ですか ら、最近出された「日本人の9割に英語はいらない」というタイトルの本の、その9割に該当してしまう生活を40歳くらいまではしておりました。ところが、 丁度47歳になったころです。アメリカからある書類がファックスで送られてきて、それを翻訳してほしいと依頼されました。もちろん、喜んで、しかも苦心惨 憺し、しまいには、東大の英語専門の先生の助けまでお願いして翻訳を完成してから、私の人生は少し変わりました。人生には何があるか分からないものです。

実は、これは、英語でなくても、アラビア語とか中国語でもよかったのです。外国語を学ぶことで自国語である日本語のことが、相対的に分かるようになり、私の場合には、ますます自国語に興味を持つようにもなりました。

今年の4月から、英語の講座を開始したのは、簡単に言うと上のような理由があり、私がしたように、文法からではなく、いまの日本人に一番欠けている 耳からの英語を中心に展開しています。また、これは多角経営としてでもなく、ほとんど利益を度外視したものです。10月から、英語の講座には、中2以上の 初級クラスが加わり、外資系の会社で日常的に英語を使用して仕事をしていらっしゃる伊藤郁恵講師をお招きしております。中級クラスは、アメリカの大学でマスターを習得して翻訳者でもあり、当教室のベテラン講師でもある伊藤雄二郎が担当します。

  • 英語講座 【初級】
    • 詳細については、現在準備中です
  • 英語講座 【中級】 高1より、計5名までの募集
    • 【日時】 月3回 日曜日 13:00~14:30 恵比寿教室新フロア
    • 【月謝】 1ヶ月 4,000円
    • 【教材】 『ロアルド・ダール傑作短編集』(別途教材費1,890円を、初回のお月謝と合算していただきます。前期(10月まで)の講座にご参加いただいた方は、テキスト代は必要ありません。)

詳しい内容については、各クラスのリンク先をご覧になってください。
お申し込みの詳細は、次のページへお進み下さい。



更新情報

更新情報
5月度休講のお知らせ
緊急事態宣言が5月末までに延長されました。このような状況に鑑み、5月度(5/6~6/2)終了まで休講することにいたしました。現在、引き続き自宅学習課題による代替授業を実施しております。課題の取り組み方法については運営本部 ...続きを読む »
お知らせ
4月以降の授業について
4月以降の授業は基本的には開講として準備しております。但し、政府発表等で事態が急変した場合は休講もありえます。その場合は、ホームページ等でお知らせいたします。 Check
お知らせ
今後の授業の予定について
新型コロナウイルスによる感染症が広がり始めています。 現在のところ、当教室では3月以降も授業を実施していく予定です(年間授業日程)。 ご通室につきましては各ご家庭の状況等に応じてご判断ください。 授業に際しましては、感染 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2020 | base design criated by Ani World.