陶芸ワークショップ「プリミティヴ・クレイ・ワークショップ」参加者募集

国語専科教室主催 月光町ワークショップ 2011年11月27日

<前回のワークショップ「土にさわるとどんな感じ」作品>

「くぼんでいれば器になる。くぼませるのには道具を使わなくても、例えば、ひじやひざで粘土をくぼませれば、とってもいい感じのうつわになる」

陶芸家の千田玲子はそう言っています。

今の陶芸ワークショップでは、頭をからにし、何も考えません。

世の中が大きく変化する中で、日々、さまざまな問題が噴出しています。子どもたちのために常に正しい判断をしたい。けれども、いったいどれがほんと うに正しいのかはいくら考えてもわからず、疲れを感じることもあるでしょう。子どもたちもよりよく成長してゆくために、あれもこれもやらなければならず、 やはり疲れているかもしれません。

今回は陶芸家の千田玲子さんを月光町に招いて、プリミティヴな陶芸をします。土をこね、ひざやひじで土をくぼませ、器を作ります。陶芸の経験は、 あってもなくてもだいじょうぶです。大きな葉っぱを持って来られる人は持ってきてください。その上で器を作ったり、模様をつけるのに使ったりします。少し 早く来て、隣接の林試の森で葉っぱをみつけてもいいでしょう。

できた作品は仙台の窯で焼成され、月光町に帰ってきます。焼成には少し時間がかかります。

【千田玲子 プロフィール】

朝日陶芸展、陶芸ビエンナーレ展、草月花の器ビエンナーレ、酒の器展、伊丹クラフト展などで入賞。 個展多数。仙台在住。

詳細

  • 日時: 11月27日(日) 10時~12時
  • 場所: 月光町アパートメント501 (目黒区下目黒6-9-22) 林試の森公園北門そば
  • 対象: 小学生 ~ おとな
  • 費用:
    • ひとり 3500円
    • 家族ふたり 6000円
    • 家族三人 8000円
    • (事前のお振込みとなります)
  • 定員:20名
  • 現地連絡先: 080-1323-4020

参加ご希望の方は、各教室の講師に申込書を提出するか、次の連絡先にお申込下さい。

  • 運営本部
    • TEL 03-6696-3626
    • メール office△mail.kokusen.net △を@に替えてご利用下さい


日々のお知らせ

日々のお知らせ
早期英語教育への疑問と反対意見
国語専科教室 工藤順一 文科省の新方針*もあり、英語を低学年から習う生徒さんがこの教室にも大変目立つようになっています。しかも、その内容は「英会話」です。 将来的にアメリカで生活することでも想定していない限り、これは大き ...続きを読む »
IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »
お知らせ
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状 いまは西暦2013年ですが、あなたは、どんな「物語」を生きていますか。 いまから70年ほど前、多くの日本人は、この日記に書かれているような「物語」を生きていました。それは、時を隔 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.