ワークショップ報告「ゆめのグリーンシティ」

町づくり

緑豊かなフィールドに、作り上げた箱部屋を置いていきます。

部屋を置くには、緑をどかさなければなりません。また、部屋が増えてくれば、土地の配分も重要になってきます。自分の理想的な空間を全員の空間にどう配置するか、生徒たちは考えます。

多くの生徒たちは、緑を他の場所に植え替えたり、部屋自体を高い土台に乗せて自然を傷つけないようにするなどの工夫をしていました。

次のページでは、自分の空間とそれを含む環境について考えた生徒たちの作文をご紹介します。



ワークショップ

IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
講演会報告「岡田淳先生 特別講演会」
2013年3月31日(日)、作家の岡田淳さんが、当教室の生徒と保護者のために、関西から上京してお話をしてくださいました。会場となった東京・青山の<こどもの城>研修室に総勢約140名が集まり、約2時間にわたって行われた講演 ...続きを読む »
ワークショップ
音楽ワークショップ報告『音・ことば・沈黙のためのエチュード by Jun Kawasaki/contrabass』
  2013年1月14日、音楽ワークショップ『音・ことば・沈黙のためのエチュード』を、月光町アパートメントで開催しました。今回コントラバスを演奏してくださった河崎純さんは、世界を舞台に活動される音楽家ですが、本 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2019 | base design criated by Ani World.