地震の際の本の飛び出し防止対策

地震の際、本棚から勢いよく飛び出してくる本は、背の低い子どもたちにとって大きな危険となります。それを防ぐために飛び出し防止の防災グッズを探しましたが、子どもたちが頻繁に出し入れをする本棚に取りつけられるようなものはなかなか見つかりません。

そこで、教室では、子どもたちにも使いやすいストッパーを作りました。

写真

上の段がストッパーを下げた状態、下の段がストッパーを上げた状態です。

本を取り出す時にはストッパーが上で止まるようになっています。

本を出す時に上げ、出し終わったら下げる。シンプルな構造ですが、いざという時には子どもたちの安全を守る有効な手段となります。

現在、恵比寿教室をはじめ全教室で設置を始めると共に、さらに安全性を高めるための改良を続けています。



日々のお知らせ

日々のお知らせ
早期英語教育への疑問と反対意見
国語専科教室 工藤順一 文科省の新方針*もあり、英語を低学年から習う生徒さんがこの教室にも大変目立つようになっています。しかも、その内容は「英会話」です。 将来的にアメリカで生活することでも想定していない限り、これは大き ...続きを読む »
IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »
お知らせ
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状
第2回 12月1日の歴史講座へのご招待状 いまは西暦2013年ですが、あなたは、どんな「物語」を生きていますか。 いまから70年ほど前、多くの日本人は、この日記に書かれているような「物語」を生きていました。それは、時を隔 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.