『かんたん! 読書感想文』(学校図書)

新かんたん!読書感想文―スラスラ書ける10の魔法 1・2年生用かんたん!読書感想文―スラスラ書ける10の魔法 3・4年生用かんたん!読書感想文―スラスラ書ける10の魔法 5・6年生用

教室主宰工藤順一の監修によるものです。

お子さんと一緒に、紹介されている物語や説明文を読み、対話しながらきちんとした読書感想文が書けるような仕組みになっています。

この本から学ぶことのできること

  1. 物語の要約の方法――書くべき3つのポイント
  2. 作品の何に注目し、何を考えればよいのか――「考えるシート」=「おたすけシート」の空欄を埋めるだけでできあがり
  3. 楽しみながら感想文が書ける書籍のご紹介

本書では書き方以外にも、感想文を書くに打ってつけの図書を数多く紹介しております。3つの課題となる作品を中心に話を展開していますが、それ以外にも、教室の生徒が好んで読み、感想文も書きやすい、それぞれの学年にふさわしい本を満遍なく取り上げました。

毎年登場するいわゆる「課題図書」のような、子どもの興味をそそらない推薦図書とは違い、長い間、教室の子どもたちに実際に支持されてきた、子ど もたちが心から楽しめる本ばかりです。絶対に文字なんか読みたくないという子どものために「字のない本」も紹介してあります。そういう本の読み方もわかる ようになります。

掲載作品

1、2年生用の掲載作品

  • 「なんでも ぽい!」山中恒/作 今では手に入らない面白い物語
  • 「かわいそうな ぞう」土家由岐雄/作
  • 「花さき山」斎藤隆介/作

3、4年生用の掲載作品

  • 「クオレより」、「はだかの王様」 どちらも古典ですね
  • 「チロヌップのきつね」高橋宏幸/作

5、6年生用の掲載作品

  • 「バットマンが教えてくれること」佐々木洋/作(温暖化をあつかった説明文)
  • 「片耳の大シカ」椋鳩十/作
  • 「アフリカの角」谷本美弥子/作(ソマリアの内戦をあつかった説明文)


市販教材

dokusho
『書きこむだけで読書感想文がすらすら書ける』発売のお知らせ
4月30日、当教室が作った読書感想文のためのテキスト、『書きこむだけで読書感想文がすらすら書ける』が発売されました。 書店やオンライショップで購入できますので、ぜひともお手に取っていただければ幸いです。 (以下の画像をク ...続きを読む »
文章教室シリーズ1
「国語がもっと好きになる文章教室」シリーズのご紹介
教室主宰工藤順一の監修による『国語がもっと好きになる文章教室』シリーズが合同出版より刊行されました。 本シリーズは、「子ども俳人になる! 俳句はこうつくる」「子ども歌人になる! 短歌はこうつくる」「子ども詩人になる! 詩 ...続きを読む »
gungun_yomu
『ぐんぐんのびる!!』シリーズ《読む・書く・考える》 三部作(合同出版)
合同出版より、『これで考える力がぐんぐんのびる!! 国語練習帳』が出版されました。絶版となった『子どもの「考える力」を伸ばす国語練習帳』(PHP研究所)をお探しの方も、同じ内容を再構成した、この『これで考える力がぐんぐん ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.