雑誌 「10歳までに決まる! 頭のいい子の育て方」2007年3月

10歳までに決まる!頭のいい子の育て方―子どもの”才脳”、10歳で何が決まるのか? (Gakken Mook)

特集PART2「8人の専門家がが語る、10歳ではもう遅い! 頭のいい子の“才能”を育てる最新メソッド」に、「『読書』と『作文』で子どもの”才能”が最大限に伸びる」が掲載されております(pp.46-9)。

工藤の考える子どもの読み書きの力の必要性と伸ばし方、「コボちゃん」作文の実践例が紹介されております。手っ取り早く教室の方針の概略を知るには便利な記事になっています。



メディア

ファンタジー
『国語がもっと好きになる文章教室 ファンタジーはこうつくる』創作の実践報告
「ファンタジーはこうつくる」(合同出版)のテキストを活用した創作の実践を報告いたします。 Aさん(小4)は、教室に通い始めて約8か月の、物静かな女の子です。読書が好きで本を読むうちに、自分でもおはなし作りをしてみたくなっ ...続きを読む »
メディア
『小三教育技術増刊 授業のアイディアとプリント 3年 2012年 10月号』(小学館)
これは、2010年の7/8月号の同雑誌に掲載された「読書感想文はこう教える」の再掲載でもあり、今回は、トップ記事になっています。 この雑誌は、学校の教師を読者対象にしているもので、かなり以前に、ここに紹介して、いまは、「 ...続きを読む »
メディア
『デュケレ Vol.13』(日経新聞社)
現在、発売中の 『デュケレ Vol.13(日経ムック』 (日経新聞社)に、読書について、当教室主宰・工藤順一のインタビューと読書サポートの実践アイディアが掲載されています。どうぞご高覧くださいませ。 Check
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.