雑誌 「YomiuriWeekly」2005年11月6日号

「カリスマ先生の秘策『子どもの読解力』アップ法(前編)」に《子どもたちの読解力低下が騒がれている。文部科学省も、その対策に本腰を入れだした。しか し、「わが子に、もっと読解力をつけさせたい」と思っているあなた。あなたに代わり、この世界で名が知られた「カリスマ先生」を訪ね歩いてきた。さて、そ の効果てきめんの向上法とは――。》との前置きの後、国語専科教室での実践が紹介されております(pp.90-2)。



メディア

ファンタジー
『国語がもっと好きになる文章教室 ファンタジーはこうつくる』創作の実践報告
「ファンタジーはこうつくる」(合同出版)のテキストを活用した創作の実践を報告いたします。 Aさん(小4)は、教室に通い始めて約8か月の、物静かな女の子です。読書が好きで本を読むうちに、自分でもおはなし作りをしてみたくなっ ...続きを読む »
メディア
『小三教育技術増刊 授業のアイディアとプリント 3年 2012年 10月号』(小学館)
これは、2010年の7/8月号の同雑誌に掲載された「読書感想文はこう教える」の再掲載でもあり、今回は、トップ記事になっています。 この雑誌は、学校の教師を読者対象にしているもので、かなり以前に、ここに紹介して、いまは、「 ...続きを読む »
メディア
『デュケレ Vol.13』(日経新聞社)
現在、発売中の 『デュケレ Vol.13(日経ムック』 (日経新聞社)に、読書について、当教室主宰・工藤順一のインタビューと読書サポートの実践アイディアが掲載されています。どうぞご高覧くださいませ。 Check
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2017 | base design criated by Ani World.