更新情報


最新の更新

さらに「更新情報」を見る

ヘッドライン

お知らせ
【芦屋教室】夏の体験授業開講のお知らせ
夏の体験教室 体験教室とは、通常の国語塾のあり方とはまったく異なるこの教室の授業を夏休み期間に体験していただく教室です。(多くの通室生が、塾だと思わずに通っているような教室です。) それは、読解問題を演習するだけの授業で ...続きを読む »
ヘッドライン
Facebookページ立ち上げのお知らせ
当教室の理念と取り組みをより多くの方にお知らせするためにFacebookページを新たに立ち上げました。 特別プログラムや生徒作品、お奨め書籍のご案内も随時、発信いたしますので、ぜひ、ご覧ください。 工藤順一 国語専科教室 ...続きを読む »
ヘッドライン
芦屋教室のFacebookをはじめました
日々の授業の様子や生徒作品、おすすめの書籍などを随時、発信いたします。ぜひ、ご覧ください。 国語専科教室芦屋教室Facebook https://www.facebook.com/pages/%E5%9B%BD%E8%A ...続きを読む »
読書探偵画像2014
「読書探偵作文コンクール2014」のお知らせ
今年も「読書探偵作文コンクール」の募集が始まりました。 当教室では、今年度も読書探偵作文コンクール事務局主催の「読書探偵作文コンクール」に参加いたします。 昨年度は当教室から多くの入賞者が出ました。今年もみなさまのご参加 ...続きを読む »
お知らせ
夏の体験教室(2014年/関東)
  今年もたくさんのご要望を頂きましたので、「夏の体験教室」を開講いたします。 通常授業の体験授業は一日のみですが、この講座では特別に、ひと月分(4日間)の授業を体験していただけます。 入室をお考えの方は、4日 ...続きを読む »

ニュース

重要なお知らせ

ヘッドライン
Facebookページ立ち上げのお知らせ
当教室の理念と取り組みをより多くの方にお知らせするためにFacebookページを新たに立ち上げました。 特別プログラムや生徒作品、お奨め書籍のご案内も随時、発信いたしますので、ぜひ、ご覧ください。 工藤順一 国語専科教室 ...続きを読む »
お知らせ
教室説明会のお知らせ
毎月第4土曜日に開催しておりました教室説明会の日時を、2013年3月より第2金曜日および第二日曜日に変更いたしました。 教室主宰の工藤が、国語専科教室の理念と12年間の体系的カリキュラムについてご説明致します。日頃抱えて ...続きを読む »
お知らせ
2013年4月~7月 父母会日程/恵比寿
お子さまの入室をお考えの皆様及びお子さまが通室中の方々を対象に、教室主宰の工藤が国語専科教室の理念と12年間の体系的カリキュラムについてご説明し、ご質問にお答え致します。 【日程】  4月12日(金):終了  4月14日 ...続きを読む »

日々のお知らせ

読書探偵画像2014
「読書探偵作文コンクール2014」のお知らせ
今年も「読書探偵作文コンクール」の募集が始まりました。 当教室では、今年度も読書探偵作文コンクール事務局主催の「読書探偵作文コンクール」に参加いたします。 昨年度は当教室から多くの入賞者が出ました。今年もみなさまのご参加 ...続きを読む »
お知らせ
夏の体験教室(2014年/関東)
  今年もたくさんのご要望を頂きましたので、「夏の体験教室」を開講いたします。 通常授業の体験授業は一日のみですが、この講座では特別に、ひと月分(4日間)の授業を体験していただけます。 入室をお考えの方は、4日 ...続きを読む »

教室の活動

各種講座と父母会

ディベート教室
ディベート教室

ディベートを通して多様な意見のあることを知り、自分の意見を論理的に表明する術を学びます。これからの社会を形作るお子様にとって、大切な経験となるはずです。

算数講座
算数講座

算数講座では、新しい現実に向き合って、自分で考え試行錯誤できる子供を育てたい、という国語専科教室の考え方を実現したいと考えています。算数を「子どもが自分で試行錯誤をし決断する能力」そのものを育てるための道具のひとつと考え、その目的に特化した内容で進めていきます。【≫算数講座のお申し込み】

古典文学講座
古典文学講座

昔の人々が書いたものを読んでいると、私たちが「常識だ、真実だ」と思っていることも「本当にそうなんだろうか?」と、よくわからなくなってきます。古典の世界にたくさんの不思議を見つけ、それについて考えていきましょう。

教育研究

教室の活動
スタンダードクラスでの哲学対話を採り入れた授業の報告
スタンダードクラスの小学生を対象に、哲学対話を取り入れた授業を行いました。その実践の報告です。 当教室のハイレベルクラスのカリキュラムには、生徒の思考力・発信力をはぐくむことを目的として、哲学を題材にしたテキストを用いる ...続きを読む »
IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »

著作とメディア

短歌
『国語がもっと好きになる文章教室 短歌はこうつくる』創作の実践報告
小学4年生3人と6年生1人のクラスで「短歌はこうつくる」を用いた授業をしました。90分の授業の中で、短歌はどんな歌か、どんなときに歌うのかを知り、自分自身の一首をつくるところまでいきます。 1.短歌ってどんな歌 五七五七 ...続きを読む »
ファンタジー
『国語がもっと好きになる文章教室 ファンタジーはこうつくる』創作の実践報告
「ファンタジーはこうつくる」(合同出版)のテキストを活用した創作の実践を報告いたします。 Aさん(小4)は、教室に通い始めて約8か月の、物静かな女の子です。読書が好きで本を読むうちに、自分でもおはなし作りをしてみたくなっ ...続きを読む »

生徒作品

image (5)
ひまわりとアンセリウムの観察作文
 向日葵の観察作文を行いました。  夏、何気なく見ていて、子どもたちもよく知っているお花ですが、「五感」を使って観察することにより、新たな発見がありました。  「見る・触る・聞く・匂いをかぐ・味わう」の5つの感覚を意識し ...続きを読む »
ファンタジー
『国語がもっと好きになる文章教室 ファンタジーはこうつくる』創作の実践報告
「ファンタジーはこうつくる」(合同出版)のテキストを活用した創作の実践を報告いたします。 Aさん(小4)は、教室に通い始めて約8か月の、物静かな女の子です。読書が好きで本を読むうちに、自分でもおはなし作りをしてみたくなっ ...続きを読む »

ワークショップ

IMG_0191
第2回歴史講座を終えて
12月1日(日)、恵比寿教室にて第2回歴史講座が行われました。生徒7名、保護者の方4名に講師も加えて、合計19名の参加を得ることができました。ご参集いただき、ありがとうございました。  今回の歴史講座の主役は“戦中の少女 ...続きを読む »
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
講演会報告「岡田淳先生 特別講演会」
2013年3月31日(日)、作家の岡田淳さんが、当教室の生徒と保護者のために、関西から上京してお話をしてくださいました。会場となった東京・青山の<こどもの城>研修室に総勢約140名が集まり、約2時間にわたって行われた講演 ...続きを読む »
Copyright © 工藤順一 国語専科教室 2014 | base design criated by Ani World.